カテゴリー: Brother

エビさん登場

IMG_1679

IMG_1680

本日は大阪で公演があったエビさんが阿倍野クラスに
来てくれました、6年ぶりですかねえ〜なんて話ながら
本物登場にクラスの生徒は大喜びでした、何事も
一流をみればあとはその人の真似をしたらよろしいので
子供らには良い刺激になったと思います

武術兄弟 Tank

IMG_1531

Tekkaが5日の日曜日にクラスに来てくれました
2006年から2007年に一緒にニューヨークで練習した
武術兄弟で専門は南拳、ワタクシも何年か振りで
南拳の基本功の練習をいたしましました、中学の
英語の先生ということで、最後はきっちり復習して
さすが教えるプロだなっと関心いたしました

今は東京の中学校の非常勤の英語の先生らしく
トロントの大学を出ているのですが、東京の
教育委員会が単位を認めてくれないっとこぼして
おりました、Tekkaの出たカナダの大学は
世界ランキングで東京大学より上らしいです、笑
これやから東大が滑り止めになるのかなっと

夜の近くの焼き鳥屋で昔話をして、また来てやっと
言っておきましたので、また来てくれるでしょう
Tekkaもやはり三ヶ国(英語、中国、日本語)を
操りますなあ、ワタクシも今中国語を勉強中です

習い事の可能性

IMG_0947

IMG_0983

IMG_0996

先週加世田君がクラスにやって来てくれました
3日間という短い間でしたが、刺激的なクラスに
なりました

さて加世田師父は何者かと言いますとプロの
パフォーマーで特技は南拳でございます
ニューヨークにいた時は一緒に武術の練習をした
仲でございます、良き武術兄弟、ライバルに
出会えたのは我ながら幸運でございました

クラスの内容は基礎体力の向上を促すものが多く
メニューに組まれてました、改めて基礎体力の
大切さを認識した次第です

今年もクラスに多くのゲストがやって来てくれました
4足歩行のケンちゃん、ニューヨークのシンディー
香港のRoman等、昨年の武術兄弟ルディと
同様加世田師父のクラスがもっとも印象的だった
のではないでしょうか、武術の解釈が当然ワタクシと
違いますので、その混乱を楽しめたら上的だとは
アドバンスの生徒には伝えておきました

それから40歳を超えた人間とは思えないほどの体力
さすがはプロでございました、ワタクシなど足元にも
及びません、何事もですが、一流と接するだけで
上達するものでございます

もうひとつは多くの習い事教室にて生徒が高度な技術を
獲得した(指導者と同様の技量)その後をどうするかっと
いうのはどこの教室でも大きな課題かと思います
子供の場合は技術同様により良い人格構成の形成などを
根ざすなどと思いますが、大変素晴らしいのですが

やはりその道のプロになって世界で勝負出来る人間に
なるというレールも敷いておくべきだと思います
その点、野球やサッカーが人気があるのも当たり前の
話でございます

子供らには世界各地でパフォーマンスして絶対
楽しいと思うっと言ってましたが、加世田くん曰く
以前ロシアで公演したことがあって飛行機
ホテルも最高のところ泊まって出演時間が一分
ものすごいプレッシャーだったと言っておりました
それもそうかと納得した次第でした、生の声が聞けて
良かったのではないでしょうか

安易に世界へ羽ばたけと言ったところで「どうやって」
っとなりますので世界へ飛び出す準備と圧倒的な武術で
加世田君みたいになれるとわかればそれで良しでございます

加世田君が女の子に嵐の松潤に会った話を
していたときの女の子が目が輝いておりました
憧れの人に簡単に会えるのです、スターになったらね、笑

enra
Spinnin Ronin

加世田剛君がクラスへやってきます

武術を教えるきっかけになったのはツヨシ君が
「タカちゃん、ちょっとクラスのアシスタントしてや」
これが武術講師生活の始まりでございました
2001年9/11も過ぎてようやく平穏を取り戻しつつあった
タイムズスクエア近くのトルコ人が経営している
汚い貸しスタジオの一室でございました
当時の主な生徒はレストランで働いている
若くて才能あふれる若者たちでした、ジャズダンス
モダン、ヒッポホップ、タップ、コンテポラリー
クラシックバレー、ヨガ、俳優、モデル、歌手と
皆一旗揚げようとしてる子らでした

当時の教え方は我ながら自信満々でちょっとイキって
教えてたそんな感じではないでしょうか、苦笑

教えるというのは学ぶということで彼らの情熱も
相成ってうかうかしてられないと思ってラスベガスの
大会へ出場したのが昨日のようです、再会が楽しみです

k_h_01lzw
「マンハッタン 2005年夏」

香港の甥

IMG_0887

IMG_0885

香港の武術兄弟の生徒が日本にやってきまして、無事帰って
行きました。碧眼の大きな白人でございました、チェコの
国内事情や歴史など聞きますと大変興味深かったです
生徒の皆様には積極的に話をしていただければと思って
おりましたが、よく考えたら練習の後にみんなでご飯を
食べに行くなどの催しなどをすればよかったっと
思いました、次回は帰りにご飯でも行けたらと思います

また香港の武術兄弟のRudyに定期的に生徒の交流を
しようかと話をいたしておりますので、まず第一弾と
しましてワタクシが香港へ出向こうかと思います

ピーチ片道8800円からですか、これは安いなあ

ルディ(武術兄弟)の生徒(甥)

IMG_0830

IMG_0829

香港にいる武術兄弟のルディから珍しくメールが続いてきました
生徒が日本に行くからよろしくっという内容でした
ほんでいつ来るのって聞こうと思ったら
“Student going to Japan today”とのタイトルでした
もう来てるのかいなっといつもこんな感じでございます、笑

Romenという香港のITの会社で働いてるチェコ出身の碧眼で
おおよそスラブ系の白人でしょうか、クラスのMaxは典型な
ドイツゲルマン系ですのでその違いは明白ですね

自然門の基本をルディからきっちりやっているみたいで
特にどうこういうこともありません、技量的にはMaxより
少し進んでいるそんな感じでございます

生徒の子供らは大きな親戚(武術でいう)に目をぱちくりさせて
恐る恐る話をしていました、笑

武術兄妹のシンディ

IMG_0824

今大阪のリッツカールトンにいるからっと土曜日の夜に
連絡がつきまして、じゃあ日曜日行くよ〜
っとそんな塩梅でしたので皆さんに告知できませんでした
申し訳ございませんでした

シンディも武術暦20年とワタクシとほぼ同じぐらいです
専門はストレートソードと今は太極拳ということです
昔は蟷螂拳と槍もたくさん練習していたと思います

一緒に練習したのは97年から2007年ぐらいだったでしょうか
10年一緒に練習した仲です、やっぱり武術兄妹は良いですね

ケンちゃん登場

IMG_0304

IMG_0305

IMG_0306

昨年はワタクシの武術兄弟の兄にあたるルディがやって
きましたが、今年はケンちゃんでございました
武術兄弟では弟にあたりますが、とはいいましても
もうワタクシ足元にも及びません、四足歩行のギネス記録も
さることながら10年間毎日4時間から5時間の練習
公園での練習で大衆の冷たい視線を浴びようが
やめたら負けと思って練習しているのですから
本物でございます

クラスでは生徒に世界を目指せと言ってますが
ケンちゃんのような本物をクラスに呼ぶのが
一番の近道かと思います