加世田剛君がクラスへやってきます

武術を教えるきっかけになったのはツヨシ君が
「タカちゃん、ちょっとクラスのアシスタントしてや」
これが武術講師生活の始まりでございました
2001年9/11も過ぎてようやく平穏を取り戻しつつあった
タイムズスクエア近くのトルコ人が経営している
汚い貸しスタジオの一室でございました
当時の主な生徒はレストランで働いている
若くて才能あふれる若者たちでした、ジャズダンス
モダン、ヒッポホップ、タップ、コンテポラリー
クラシックバレー、ヨガ、俳優、モデル、歌手と
皆一旗揚げようとしてる子らでした

当時の教え方は我ながら自信満々でちょっとイキって
教えてたそんな感じではないでしょうか、苦笑

教えるというのは学ぶということで彼らの情熱も
相成ってうかうかしてられないと思ってラスベガスの
大会へ出場したのが昨日のようです、再会が楽しみです

k_h_01lzw
「マンハッタン 2005年夏」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です