香港食事編

武者修行にいきまして、何が楽しみかといいますと食事しかございません
市場をふらっと回って、食べ物を見たりいたします、文化の違いに改めて
感嘆いたします、朝は何かとサンドイッチが多いのはイギリス領の名残で
しょうか、香港料理は広東料理でございます、日本食に比べて脂っこい
ですが、武者修行で体力の消耗が激しいので身体にはよかったです
基本的に生ものは食べません、それから冷えたものも食べません
それが中華思想でございます、麺も魚蛋粉、ビーフン、牛腩河などが
ございます、手軽で練習の前によく取りました、ですが武術兄弟の家で
食べたご馳走がとても美味しいございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です