女子供に容赦なし


橋下知事、高校生と熱く議論 財政難訴え「皆で我慢を」

と橋下知事、女子高生を論破して撃墜させまして、メディアはその容赦のなさを
格好の話題で取り上げております。

「政治とは本来寒いものだぜ」
小説「峠」の河井継ノ助が云ってます、当然著者の想像でしょうが
陽明学派の継ノ助なら云ったであろうと思います。要は大義名分のために
枝を切らないということでしょう、興ざめするような現実を突きつけられたら
女子供は泣くますな、現実は時に残酷なのです。事なかれ主義で来た政治家も
成果主義になっていくのではないでしょうか、それは良い事だと思います。

最後に橋下知事が憲法89条を持ち出さなかったのは、高校生らに温情が
あったからでしょう。


憲法89条

要するに私立学校振興助成法、自体が違法ということで
違法だから辞めると云っても文句はないっということ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です