カテゴリー別アーカイブ: プライベート

無礼な歯医者と英語

平群町教育委員会主催、友遊教室「現地で使えるスポット英会話教室」

多くの方々が来ていただけました、ワタクシの講座で得るものがあれば幸いです、年配の方を中心に活気のある講座が出来て良かったと思います。基本的な会話を軸に旅行形式で今回は日本から香港へ旅をする設定の元、講座をいたしました。また依頼がくるようにしっかり勉強して参りたいと思っています。

さてその翌々日のことですが、留学生の娘さん3才の子が歯医者に行くのにワタクシ通訳で近所のスーパーマーケットラムーの一角にあるいのうえ子供歯科に参りました、電話で予約をした際に事情を説明し先方が英語が出来ないので一緒に来ていただけたら助かるとの事、ワタクシ異国の地で歯医者へ行った経験がございますが、不安で一杯です、それを我が子の歯の治療、親御さんは不安な気持ちもわかります。

この若造の歯医者は大学も出ているであろうも、まともに英語を話せません、日本の英語教育はどうなっているのかっと思いながらも、しっかり通訳をして参りましたが、そしてこの歯科医は「ありがとう」の一つも言わずに作業に戻って行くではありませんか、英語は出来ない、挨拶は出来ない、英語教育と同様に人間教育も非常に大切だと痛感いたしました、次回は通訳料を取るつもりです。自分の娘の歯科矯正で相談をしようと思いましたが、腕の悪い歯医者が見つかって近所で行こうかと思いましたが、行かなくてよかったです

大いなる食事

中国に武者修行へ行ったのはもう10年ほど前になります
毎日毎日の練習で全身筋肉痛で不自由な中国語で飯店では
絵の書いてあるものしか頼めませんでした、そんなある日
武術兄弟の魏力が家にお茶を飲みに来ないかと誘ってくれました
男にお茶を飲みに来いと誘われたことはなく、いぶがしく思って
行ってみますと、テーブルに大量の福建家庭料理が並べておられました
次の週末もまた次の週末もおもてなしを受け感激いたしました

5年たちまた福建省に武者修行にいきましたら、魏力の母親は交通事故で
コマの状態になって父親と魏力が代わる代わる病院に行って介抱をしておりました
母親のことを言わずに気軽に家に滞在しろっと言ってくれて、家に着くなり
クローゼットの服や机の中からここにお金が入ってるから使えっというでは
ありませんか、大陸的な懐の深さには圧倒されました

日々は過ぎ去り先週
日曜日の夜、中国の留学生にお茶を飲みに来ました
私が中国の武術兄弟の家で熱烈歓迎を受けたみたいに
留学生たちが我が家で日本風の餃子を食して
彼らの満足な顔に大変嬉しい夜でした
On Sunday night, my Chinese student finally came to my house to take some dumplings such as my Chinese brother Will made to me a big big welcome dinner in Fuzhou. Of course, my Tanzanian guy and French guy joined with family dinner, this was my dream, wonderful and lovely night.

ラグビーOB戦

先日何年ぶりかでラグビーボールを追いかけました、武術のトレーニングの一環でと思いましたが
上半身の鍛え直しを痛感いたしました、一試合の15分のプレーでしたが、翌日は日課の
練習が出来ないほどでございました、スタミナトレーニングと上半身のビルドアップが
必要でしょうか、何より何年かぶりに先輩後輩の中に入るのはアメリカで何十年の過ごした
人間にはこの上下関係が非常にくすぐったい感じでございます、日本的やなーっと
実感いたしました、そのあと阿倍野クラスを平然をよそおいましたが、全身が痛くて
痺れるクラスでございました

香港食事編

武者修行にいきまして、何が楽しみかといいますと食事しかございません
市場をふらっと回って、食べ物を見たりいたします、文化の違いに改めて
感嘆いたします、朝は何かとサンドイッチが多いのはイギリス領の名残で
しょうか、香港料理は広東料理でございます、日本食に比べて脂っこい
ですが、武者修行で体力の消耗が激しいので身体にはよかったです
基本的に生ものは食べません、それから冷えたものも食べません
それが中華思想でございます、麺も魚蛋粉、ビーフン、牛腩河などが
ございます、手軽で練習の前によく取りました、ですが武術兄弟の家で
食べたご馳走がとても美味しいございました

イノシシ その4  Wild Boar 4

肉の作業が終われば今度は毛皮の作業に移ります、2週間ぐらい
衣装ケースに木の枝と塩と焼きショウバンにつけておいたイノシシの皮を
しっかり水洗いして洗濯機を回して水を飛ばします、残念ながら
私の靴下が入っておりましたが、そして板に貼り付けて乾かせます
日干しをしようかと思いましたら、雨が降ってきました、あとは
陰において2.3日させたらマットが完成でしょうか

イノシシ その3  Wild Boar 3

その昔ニューヨークにいる時でございます、お金がないとき(今もありませんが)
加世田くんに、もう最悪にっちもさっちもいかんようになったら
日本に帰って沖縄でハブ取りか、北海道で昆布取りか
和歌山で二人でキコリでもしたらええやんと言っておりました
加世田くんは知らない間にテレビに時々出る人気ものになりましたが、笑

燻製を作るだけでこれほど大変とは木を切るのに錆びた手斧を研磨して
2時間おきに薪割りしてテントの中の缶的に木を焼べて
それの繰り返しでございます、腕がピチピチでございます
これは鍛え直しで手斧で何回自分の指をしばいたでしょうか
何事もやってみないとわかりませんが、猟師も木こりも
間違いなく過酷な仕事でございます

イノシシ その2  Wild Boar 2


一週間以上猪鍋をいただきました、寸胴鍋をヤフオクで安いのが
ありますよっと友人に聞きまして、1円と5円の二つを入札いたしましたら
二つとも当選でございました、二つで運賃を合わせて3000円いかない
程度でございました、あれほど肉が好きな家族もこぞって猪肉を食べません
所詮肉好きだと言ってもその程度でございます、捌いた人間はやはり
もったいなくて残すことができませんので頭蓋骨もスープでいただきました

食べ終わったら今度は干し肉を作る作業でございます、下処理したお肉を
キャンプの中に吊るして燻します、手斧で桜をチップいたします
腕がパンパンになってしまいました、手間はかかりますが手作業でチップを
作ります、これは非常に良いトレーニングです。昔の人が筋肉質で太って
ないのも頷けます、今日と明日は燻して明日は毛皮の作業をしないと
いけません、屋根の修理もしないといけませんが、生き物相手が優先です

イノシシ その1  Wild Boar 1

電話でイノシシ入りますかと連絡が入ります、良いですねえー
何ていいますと、生きたの一匹ということです、ということは捌かないといけません
瞬間迷いましたが、迷ったら「やる」主義でございますので、生駒にイノシシを
取りに暗峠を西日を受けながら上がって行きます、地元の人いわく今年は
多いそうです、堅果類が少ないのでしょうか、畑もどこもかしこもやられたと
おっしゃっておりました、どれくらい包んだらよろしいのかわからなかったので
お酒を手土産で渡します、ホクホク顔のお爺さんの笑顔が印象的でした

あけましておめでとうございます

本年もより一層のご愛顧をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます

昨年同様今年も正月は武術の練習をする予定で
ございましたが、元旦に珍客がございまして、久しぶりに
朝から晩まで気がつけば飲みっぱなしで最後は腰を抜かして
しまいました、翌日は二日酔いはなかったのでございますが
胸焼けで如何ともしがたい状態でございましたが、嫁の方の
親戚周りで交野倉治、枚方池之宮方面へ出向いておりました
3日は京都園部の方へ出向いておりまして、これまた武術の
トレーニングはあまりできませんでした

さて2月19日は大阪での武術大会
4月23日は日本自然門クラスの演武会とつづきます

演武する子はしっかりするようにして下さい、っと我が子も大会に
出場するのですが、一切練習しろっと言いません、ですが
練習しろっと言った方がいいのでしょうか、まあどちらでも
よろしいでしょう、昨年の12月、2週間前ですが加世田くんが
所属するenraの大阪公演がございました、当日ゲストリスト載せたから
っと連絡が入りますも、「チケットもう買ったがな」っと嘯きますも
なぜその時、そのチケットをもらってクラスの子を誘って
あげなかったのかと悔やまれます、まだまだ精進が必要です
元旦に嵐のテレビ番組に出演したみたいです、嵐にクラスの
演武会に生徒がファンなので来てくれと言っていいましたが
二秒だけしゃべれたとのことですが、テレビ見たい人はいますか
日本に帰ってからもう7年になりますが、テレビのない生活が
続いております

サンタになにやら手紙とご奉仕の牛乳とアメがおいておりました
give and takeというより「エビで鯛を釣る」と言うことわざが
ぴったりやなっと思った昨年のクリスマスでございました